クイジナートTOA-29JとTOA-28Jはどっちがいい?徹底比較してみました

クイジナートのオーブントースター、TOA-29JとTOA-28Jはどっちがいいか調べてみました。

これらのモデルは、朝食のトーストからヘルシーなノンフライ料理まで、幅広い用途に使える便利なキッチン家電です。

それでは、この二つのモデルの違いを詳しく見ていきましょう!

デンキチWeb 楽天市場店
¥16,716 (2023/12/20 13:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

クイジナートTOA-29JとTOA-28Jの主な違い

クイジナートTOA-29JとTOA-28Jの主な違いはこちらです。

ヒーターの形状変更とその影響

TOA-29Jの大きな変更点は、ヒーターの形状です。

従来のTOA-28Jはオーバル型のヒーターを採用していましたが、TOA-29JではM型に変更されています。

この新しい形状のおかげで、熱がより効果的に庫内に伝わり、食材をムラなく、均一に加熱できるようになりました。

特にトーストを焼く時、外はカリッと中はモチッとした理想的な食感を実現します。

トーストの水分量の改善

TOA-29Jは、トーストの水分蒸発率を約3.1%減少させることに成功しました。

これにより、トーストがよりふんわりとして、美味しく焼き上がるんです。

朝のトーストが、これまで以上に楽しみになりますね!

サイズと重量の比較

モデル外寸 (幅×高さ×奥行)内寸 (幅×高さ×奥行)重量
TOA-29J約320×290×380mm約240×90×295mm約5.7kg
TOA-28J約298×292×315mm約252×128×300mm約5.4kg

TOA-29Jは、少し大きく重くなっています。

設置場所を選ぶ際には、このサイズの違いを考慮する必要がありますね。

カラーバリエーションの追加

TOA-28Jはシルバーのみでしたが、TOA-29Jではブラックカラーが追加されました。

キッチンのインテリアに合わせて選べるのは嬉しいポイントです。

レシピ本の有無

TOA-29Jには、ノンフライオーブントースターをフル活用できるレシピブックが付属しています。

一方、TOA-28Jにはレシピ本は付いていません。

料理の幅を広げたい方には、TOA-29Jがおすすめです。

デンキチWeb 楽天市場店
¥16,716 (2023/12/20 13:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

クイジナート共通の特長と機能

クイジナートTOA-29JとTOA-28J、どちらにも共通している機能をご紹介します。

トースト、ノンフライ調理、あたため機能の紹介

クイジナートのTOA-29JとTOA-28Jは、ただのトースターではありません。

これらのモデルには、トースト、ノンフライ調理、そしてあたため機能が搭載されています。

朝はサクッとしたトーストで一日をスタートし、昼にはヘルシーなノンフライ料理を楽しんで、夜は冷凍食品をあたためて、忙しい日々をサポートしてくれるんです。

6つの調理モード

さらに、これらのオーブントースターには6つの調理モードがあります。

具体的には、トースト、ベーグル、ノンフライ、ベイク、ブロイル、ウォームの6モード。

これ一台で、朝食から夕食まで、さまざまな料理に対応できるんです。

料理の幅がグッと広がりますね!

トースト4枚同時焼きの利便性

朝の忙しい時間、一度に4枚のトーストを焼けるのはとても便利です。

家族みんなの朝食を同時に準備できるので、時間の節約にもなります。

また、庫内が広いので、大きめのパンも楽々焼けますよ。

ヘルシー調理のための設計

ノンフライ調理機能は、健康志向の方に特におすすめ。

少量の油で揚げ物のような仕上がりを実現します。

熱風を使って食材を包み込むように調理するので、外はカリッと中はジューシー。

余分な油をカットして、ヘルシーな食生活をサポートします。

デンキチWeb 楽天市場店
¥16,716 (2023/12/20 13:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

クイジナートTOA-29JとTOA-28Jはどっちがいい?

クイジナートTOA-29Jが向いている人、TOA-28Jが向いている人を考えてみました。

TOA-29Jが適しているユーザー

TOA-29Jは、最新の機能とデザインを求める方にぴったりです。

特に、ヒーターの形状が改善されたことで、より均一に焼けるのが魅力。

また、トーストの水分量が改善されているので、ふんわりとした食感のトーストを楽しみたい方にもおすすめです。

さらに、ブラックカラーの追加により、キッチンのインテリアに合わせやすくなっています。

料理の幅を広げたい、最新の機能に興味がある方にはTOA-29Jが最適です。

TOA-28Jが適しているユーザー

TOA-28Jは、シンプルでコストパフォーマンスを重視する方に向いています。

最新モデルであるTOA-29Jと比べると、いくつかの機能は劣りますが、基本的な機能はしっかりと備えています。

もし、予算を抑えつつもクイジナートの品質を楽しみたいと考えているなら、TOA-28Jは非常に良い選択肢です。

また、キッチンスペースが限られている場合、少しコンパクトなTOA-28Jは設置しやすいかもしれません。

デンキチWeb 楽天市場店
¥16,716 (2023/12/20 13:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

クイジナートTOA-29JとTOA-28Jはどっちがいい?まとめ

クイジナートのTOA-29JとTOA-28Jは、どちらも魅力的なオーブントースターです。

TOA-29Jは最新の機能とデザインを求める方に、TOA-28Jはコストパフォーマンスとシンプルな機能を重視する方に適しています。

自分のライフスタイルやニーズに合わせて、最適なモデルを選ぶことが大切。

どちらを選んでも、クイジナートのオーブントースターがあなたのキッチンライフを豊かにしてくれることでしょう。

デンキチWeb 楽天市場店
¥16,716 (2023/12/20 13:48時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場